2002年度入学生 卒業資格履修単位一覧

学校教育教員養成課程(A類)技術教育コース 

(これは参考資料です。正確には学部発行の冊子「卒業資格履修単位一覧」

等で確認してください。)

授 業 科 目 の 区 分

AT類

(注1)

AU類

(注2)

備 考

 

統 合 教 育 科 目 等

  (憲法、情報科学基礎を含む)

 

40

 

40

 

(注3)

 

 

専門教育科目

 

 

課程共通科目

教職の意義等に関する科目

  2

 

教育学・教育史

 2

  2

 

発達と学習

  2

 

教育社会・制度・経営学

  2

 

小学校の教科の指導法

18

12

 

中学校の教科の指導法

  

   4

(注4)

教育課程の意義及び編成

 2

  2

 

道徳の指導法

 2

  2

 

特別活動の指導法

 2

  2

 

教育の方法及び技術

  2

  2

 

生徒指導・教育相談・進路指導

  4

  4

 

総合演習

 2

  2

(注5)

教育実習

  8

  8

(注6)

小学校の教科に関する科目

 8

  4

 

 

 

 

22

 

30

 

(注7)

 

卒 業 研 究

 

 

  4

 

  4

 

(注8)

 

自 由 選 択 科 目

 

 

  4

 

  6

 

(注9)

      小  計

90

90

 

      合      計

130

130

 

(注1) AT類とは、主に小学校教員免許に関わる科目の履修を行うもの

(注2) AU類とは、主に中学校教員免許に関わる科目の履修を行うもの

(注3) 統合教育科目等は、以下のように履修すること

  統合教育科目  ○主題別科目群   8単位

  外国語教育科目 ○2言語以上、合計8単位

          ○原則として各言語につき2単位ごとに履修

          ○内1言語は4単位以上、6単位以下

          ○「英語T総合」又は「英語U総合」いずれか2単位を含むこと

            (これは教員免許取得に必要な科目)

  保健体育教育科目○スポーツ健康学実習T  1単位

          ○スポーツ健康学実習U  1単位

          ○スポーツ健康学概論   2単位

  基礎教育科目  ○情報科学基礎      2単位

          ○基礎線形代数学T    2単位

          ○基礎線形代数学U    2単位

          ○基礎微分積分学T    2単位

          ○基礎微分積分学U    2単位

          ○基礎物理学T      2単位

          ○基礎生物学T      2単位

  以上の必修単位数の小計         34単位

  選択履修単位数              6単位

  履修単位数の合計            40単位

     人文・社会・自然の各分野を各4単位以上含むこと。ただし、自然分野の4単位

は基礎教育科目の単位で置き換えることができる。

     教員免許取得のために、「日本国憲法」2単位が必修である。主題別科目群の単位

または選択履修単位の中で修得して置くこと。

(注4) 「技術科教育法T」および「技術科教育法U」の単位を修得すること。

(注5) 「講義概要(シラバス)」に記載されている履修指定に注意すること。

(注6) AT類は、小学校で4週間実習(事前・事後指導を含め5単位)を履修し、中学校

で2週間実習(事前・事後指導を含め3単位)を履修する。AU類は、中学校で4

週間実習(事前・事後指導を含め5単位)を履修し、小学校で2週間実習(事前・

事後指導を含め3単位)を履修する。

(注7) コース専攻科目は、以下のように履修すること。

   AT類の場合 (22単位すべて必修科目)

    技術学概論      1単位(免許法に関係のない科目)

    木材工学概論     1単位(中学校「技術科」の「教科に関する科目」)

    木材加工実習及び製図 1単位(                 

    金属加工学概論    1単位(                 

    金属加工実習及び製図 1単位(                 

    機械工学概論     1単位(                 

    機械工学実験実習   1単位(                 

    電気工学概論     1単位(                 

    電気工学実験実習   1単位(                 

    情報工学概論     1単位(                 

    情報工学実験実習   1単位(                 

    栽培学概論・実習   1単位(                 

    技術と生活A     2単位(小学校の「教科又は教職に関する科目」

    技術と生活B     2単位(                 

    技術と生活C     2単位(                 

    技術と生活D     2単位(                 

    技術と生活E     2単位(                 

       合計     22単位

   AU類の場合 (必修20単位と選択必修10単位、合計30単位)

   <必修科目> (20単位)

    技術学概論      1単位(免許法に関係のない科目)

    木材工学概論     1単位(中学校「技術科」の「教科に関する科目」)

    木材加工実習及び製図 1単位(                 

    木質材料学      2単位(                 

    金属加工学概論    1単位(                 

    金属加工実習及び製図 1単位(                 

    機械工学概論     1単位(                 

    材料力学       2単位(                 

    機械工学実験実習   1単位(                 

    電気工学概論     1単位(                 

    電気工学実験実習   1単位(                 

    電気回路       2単位(                 

    情報工学概論     1単位(                 

    情報工学実験実習   1単位(                 

    電子計算機基礎    2単位(                 

    栽培学概論・実習   1単位(                 

   <選択必修科目> (以下の科目から10単位を修得する。)

    原動機工学      2単位(中学校「技術科」の「教科に関する科目」)

    設計製図       2単位(                 

    工業力学       2単位(                 

    熱工学        2単位(                 

    電子工作       2単位(                 

    電磁気学       2単位(                 

    エネルギー変換工学  2単位(                 

    電子工学       2単位(                 

    工業数学       2単位(                 

    制御工学       2単位(                 

    計測工学       2単位(                 

    情報回路       2単位(                 

    工場見学       1単位(                 

(注8) 卒業研究の研究室決定等については、ガイダンスを行うので掲示等の連絡に注意す

ること。

(注9) 自由選択科目は、教育学部の専門教育科目であればどの科目を選択してもよい。

(参考1) 免許取得のためには介護等体験が必要である。

(参考2) 「教育職員免許状取得等の手引」により指定された単位を取得すれば、高等学校

「工業」や、その他の副免許の取得も可能である。


Home